2008年1月からオランダに住み始め、妊娠、出産を経てドイツへ引っ越し。ドイツでの生活や子育て、日々の出来事を大切に書いていきたいと思います。


by atsukomin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

長男7歳になる

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by atsukomin | 2015-11-10 17:41

お花のこと色々

毎月のお花の教室も細々と続けております。。
6月はフレッシュの紫陽花を使った紫陽花のリース。ワイヤリングが大変でしたが、皆さん丁寧にがんばりました。フレッシュからだんだんドライにして長く楽しめるリースです。(ドライになると花びらが縮んで隙間ができるのでそのときはまた紫陽花を足します)
f0197464_17252988.jpg

f0197464_17231362.jpg

f0197464_1728114.jpg

7、8月は夏休みでお休み。9月は秋の植物で作るコラージュ。これもフレッシュのものを使い、ドライにしていきます。ほおずきのオレンジはドライになっても綺麗。
f0197464_1733745.jpg

和食屋さんのディスプレイもシンプルですが季節の植物を。
f0197464_17344672.jpg

f0197464_17395179.jpg

語学学校のイベントでいけばなの簡単な講習会の依頼があってやってみました。ドイツ語でしなければいけなかったので大変でした。ドイツ語のできる主催者の方にフォローしていただき、、汗。たくさんのドイツ人の方も日本のお花の活け方に興味津々で楽しかったです。
f0197464_17444757.jpg

10月はハロウィンでしたので、ミニかぼちゃを使ってこんなアレンジを。お花やグリーンの根元には試験管を付けてお水は吸えるようにしています。こちらではハロウィンは派手にパーティーをするので、パーティーが華やかになるようナチュラルかつ明るく元気なイメージで。細々と教室に来てくださる皆さんに感謝!
f0197464_17512778.jpg

[PR]
# by atsukomin | 2015-10-10 17:15 | ドイツ

2015年夏の思い出

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by atsukomin | 2015-08-20 00:06 | ドイツ

2015年6月

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by atsukomin | 2015-06-10 23:46 | ドイツ
もう一ヶ月以上前のことですが、、今年のイースターはずっと行きたかったポルトガルへ行ってきました!
なんせ、少しでも暖かいところにいきたかったのです。。
毎年、イタリアやスペインなど行くとなぜか嵐に見舞われるというジンクスを打ち破り、晴天!!!(しかもそのころドイツはとても寒かったという、なんだか得した気分♪)
ビーチサイドのホテルだったので、毎朝2時間くらいは海で石拾い。。ポルトの海は波が高くて岩場が多くて小さい子供には危ない感じで、サーフィンの名所のようでしたが、石好きな我が家のボーイズにはもってこいの場所でした。よくまあ、飽きずに石拾いや水遊びをしていること。
優しいポルトガル人の家族が、蟹を見つけてくれて2匹くれたという。とても親切。子供達は大喜び!
f0197464_4523624.jpg

オットさんは最近はまっているクライミングに挑戦してみたり。
f0197464_4362341.jpg

食べ物は日本人には合う感じ。有名な塩タラのフライ。でもそれほど塩辛くはないから食べやすい。
f0197464_5301888.jpg

ポルトの町から2時間くらいかけてドウロ川沿いを歩いてホテルまで帰ったことがすごく印象深い思い出。子供達があんなに歩けるなんて大きくなったね。その時に見た夕日。
f0197464_4591976.jpg

子供達が遊んでいて棒を投げてあたってしまったおばさんと仲直りのハグ。
f0197464_542994.jpg

世界で最も美しいと言われている本屋のうちのひとつらしい。確かにアンティークで美しい。
f0197464_592962.jpg

エッグタルトはポルトガルからきたのですね。美味しい!!
f0197464_5115149.jpg

金平糖も、ポルトガルの「コンフィート」という砂糖菓子が日本に伝わって改良されたのですね。
f0197464_516536.jpg

今回の旅はとにかくお天気に恵まれ、私にはそれだけで十分。
ホテルのプールでもいっぱい遊んだし、子供達はとにかく、海で綺麗な石をみつけたり生き物を見つけることが楽しかったようです(^^)
町も面白い買い物スポットがあったり、物価もドイツより安くてなんだか新鮮でした。
ポルトワインは甘くてクラッシュアイスで割ったものとか、ジュース感覚で美味しかったです(そのまま飲むと私には甘過ぎ)。
また行きたい場所になりました。
[PR]
# by atsukomin | 2015-05-13 05:26 | ドイツ

続き

お正月には日本に戻れなかったので、せめて日本の味を、、ということで、義父母さんから手作りの干し柿やつきたてのお餅を日本から送ってもらって美味しくて幸せでした。感謝。また日本のお正月にも帰りたいなあ。。
f0197464_357477.jpg

雪が積もっていても、太陽が顔を出すとグリルをしたくなるようになって、すっかりドイツ人化している我が家。
f0197464_485935.jpg

オットさんはお仕事以外に家でも手先の器用さを発揮しています。
これは、次男の幼稚園の担任の先生のお誕生日に私がケーキを作ったのですが、その上に飾るための先生のフィギアを作ってくれました。シュガークラフトです。そっくりすぎて、先生も「こんな素敵な誕生日ケーキをもらったのは初めて^o^」と大喜びしてくれました。
f0197464_4292441.jpg

かと思えば、スポンジ素材でドラえもんを作ってみたり。色んなものを子供達と工作するのですが、一番夢中になっているのは間違いなくパパ!
f0197464_43429.jpg

そしてこんな真冬でもかき氷。。頂きもののフレッシュりんごジュースを凍らせて。家の中は暖かいといえど、見てるだけで寒い。
f0197464_437267.jpg

食べることで最近ヒットだったのは、ミュンヘンで食べた和牛しゃぶしゃぶ。久々に美味しかった〜。
やっぱり牛はこうでなくっちゃ!和牛が輸入できるようになったとかで、ミュンヘンの百貨店で買う事もできます。100グラム14.2ユーロ。もっと近かったら毎日買うのに(笑!
f0197464_4421031.jpg

あとは友達の料理人さんが差し入れしてくれたトロ!これまたよかったです!
f0197464_4463520.jpg

長男さんは早くも6歳で乳歯が6本抜けて永久歯がどんどん生えてきています。髪の毛と歯の成長の早いこと!
f0197464_44996.jpg

心配性で石橋を叩いて渡る長男さん。例えゆっくりでも確実に色んな事を理解しながら前進していますね!私みたいに後先考えず突っ走るタイプでないので汗、いつも勉強になります。小さい頃から本が大好きで、そこは絶対にぶれない。将来は学者になるのだそう。母も少しでも支えになれるようにいつも応援しています!
f0197464_457113.jpg

次男はクラスでも堂々たるものらしく、、2人目というのは要領よくこなしていくんですよねえ〜。
先日、クラスで唯一の日本人のお友達が日本帰国が決まり、転校していきました。心細くなるかな?なんて思ってみたりもしましたがなんのその。去った後も、その子のことを口にすることもなくさっぱりしている次男さんでした。
子供達にとって、海外で育っていく利点もたくさんあるとは思いますが、大変な部分もそれ以上にあります。日本語に英語にドイツ語。それだけで大変ですよね。。
父も母もあなた達の橋の架け渡しのお手伝いが少しでもできるようにと願っていますよ。共にがんばろう!
[PR]
# by atsukomin | 2015-04-13 05:07

2015年3月

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by atsukomin | 2015-03-18 10:27 | ドイツ

2014年12月

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by atsukomin | 2014-12-19 10:29

お花の会

12月師走です。あっという間に2014年も終わりに近づいてきました。
私の今年の目標は実は「攻める」と「整理整頓」でした。
ということもあり、9月から自宅でお花の教室を始めました。
ドイツに来て、お花の教室をまた再開させたかったのですが、まだ子供も小さいし、、とか色々忙しいし、、毎月続けるのは大変だし、、と見送っていたことを、ここで決意し、攻めてみました。
若い頃は(まだ若いかな笑)、後先考えず当たって砕けろで動いていました(何回も砕けました汗)が、結婚して子供もできて、国も違うし言葉も違うし、、でしたが、一歩踏み出すとやりがいがあって楽しい!お花を通して色んな人と出会って話して。こういう場所作りがしたかったんですよね。あと、毎月テーマを決めて取り組むという頭の運動(^^)。まずは、できるところまで頑張ってみます。
9月は秋のお花を投げ入れで活けました。和花が多かったので、みなさんと一緒に日本の秋を感じることができました。
f0197464_9222043.jpg

10月は花束の基本、ラウンドブーケ。
f0197464_92541.jpg

11月はアドベントクランツ。ドイツのクリスマスリースで、キャンドルを4本立て、11月最後の週末からクリスマスまでの4週間、1本ずつ火を灯していきます。クリスマスには全てのキャンドルに火が灯るというわけです。
f0197464_929260.jpg

12月はクリスマス休暇でお休みです。次回1月のテーマは頭の中で構想中。
月1回2日間ですが、例え来てくださる方が1人でも自分の研究の為に続けよう、、と思って始めた教室。ふたを開けてみると毎回楽しみにしてくださる方も少しずつ増えてきて、そういうのもとても支えになり有り難いです。こじんまり続けていけますように。お花ってやっぱりいいな!
[PR]
# by atsukomin | 2014-12-19 10:06 | ドイツ

誕生日

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by atsukomin | 2014-11-14 21:13 | ドイツ