2008年1月からオランダに住み始め、妊娠、出産を経てドイツへ引っ越し。ドイツでの生活や子育て、日々の出来事を大切に書いていきたいと思います。


by atsukomin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ドイツ( 101 )

お花のこと色々

毎月のお花の教室も細々と続けております。。
6月はフレッシュの紫陽花を使った紫陽花のリース。ワイヤリングが大変でしたが、皆さん丁寧にがんばりました。フレッシュからだんだんドライにして長く楽しめるリースです。(ドライになると花びらが縮んで隙間ができるのでそのときはまた紫陽花を足します)
f0197464_17252988.jpg

f0197464_17231362.jpg

f0197464_1728114.jpg

7、8月は夏休みでお休み。9月は秋の植物で作るコラージュ。これもフレッシュのものを使い、ドライにしていきます。ほおずきのオレンジはドライになっても綺麗。
f0197464_1733745.jpg

和食屋さんのディスプレイもシンプルですが季節の植物を。
f0197464_17344672.jpg

f0197464_17395179.jpg

語学学校のイベントでいけばなの簡単な講習会の依頼があってやってみました。ドイツ語でしなければいけなかったので大変でした。ドイツ語のできる主催者の方にフォローしていただき、、汗。たくさんのドイツ人の方も日本のお花の活け方に興味津々で楽しかったです。
f0197464_17444757.jpg

10月はハロウィンでしたので、ミニかぼちゃを使ってこんなアレンジを。お花やグリーンの根元には試験管を付けてお水は吸えるようにしています。こちらではハロウィンは派手にパーティーをするので、パーティーが華やかになるようナチュラルかつ明るく元気なイメージで。細々と教室に来てくださる皆さんに感謝!
f0197464_17512778.jpg

[PR]
by atsukomin | 2015-10-10 17:15 | ドイツ

2015年夏の思い出

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by atsukomin | 2015-08-20 00:06 | ドイツ

2015年6月

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by atsukomin | 2015-06-10 23:46 | ドイツ
もう一ヶ月以上前のことですが、、今年のイースターはずっと行きたかったポルトガルへ行ってきました!
なんせ、少しでも暖かいところにいきたかったのです。。
毎年、イタリアやスペインなど行くとなぜか嵐に見舞われるというジンクスを打ち破り、晴天!!!(しかもそのころドイツはとても寒かったという、なんだか得した気分♪)
ビーチサイドのホテルだったので、毎朝2時間くらいは海で石拾い。。ポルトの海は波が高くて岩場が多くて小さい子供には危ない感じで、サーフィンの名所のようでしたが、石好きな我が家のボーイズにはもってこいの場所でした。よくまあ、飽きずに石拾いや水遊びをしていること。
優しいポルトガル人の家族が、蟹を見つけてくれて2匹くれたという。とても親切。子供達は大喜び!
f0197464_4523624.jpg

オットさんは最近はまっているクライミングに挑戦してみたり。
f0197464_4362341.jpg

食べ物は日本人には合う感じ。有名な塩タラのフライ。でもそれほど塩辛くはないから食べやすい。
f0197464_5301888.jpg

ポルトの町から2時間くらいかけてドウロ川沿いを歩いてホテルまで帰ったことがすごく印象深い思い出。子供達があんなに歩けるなんて大きくなったね。その時に見た夕日。
f0197464_4591976.jpg

子供達が遊んでいて棒を投げてあたってしまったおばさんと仲直りのハグ。
f0197464_542994.jpg

世界で最も美しいと言われている本屋のうちのひとつらしい。確かにアンティークで美しい。
f0197464_592962.jpg

エッグタルトはポルトガルからきたのですね。美味しい!!
f0197464_5115149.jpg

金平糖も、ポルトガルの「コンフィート」という砂糖菓子が日本に伝わって改良されたのですね。
f0197464_516536.jpg

今回の旅はとにかくお天気に恵まれ、私にはそれだけで十分。
ホテルのプールでもいっぱい遊んだし、子供達はとにかく、海で綺麗な石をみつけたり生き物を見つけることが楽しかったようです(^^)
町も面白い買い物スポットがあったり、物価もドイツより安くてなんだか新鮮でした。
ポルトワインは甘くてクラッシュアイスで割ったものとか、ジュース感覚で美味しかったです(そのまま飲むと私には甘過ぎ)。
また行きたい場所になりました。
[PR]
by atsukomin | 2015-05-13 05:26 | ドイツ

2015年3月

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by atsukomin | 2015-03-18 10:27 | ドイツ

お花の会

12月師走です。あっという間に2014年も終わりに近づいてきました。
私の今年の目標は実は「攻める」と「整理整頓」でした。
ということもあり、9月から自宅でお花の教室を始めました。
ドイツに来て、お花の教室をまた再開させたかったのですが、まだ子供も小さいし、、とか色々忙しいし、、毎月続けるのは大変だし、、と見送っていたことを、ここで決意し、攻めてみました。
若い頃は(まだ若いかな笑)、後先考えず当たって砕けろで動いていました(何回も砕けました汗)が、結婚して子供もできて、国も違うし言葉も違うし、、でしたが、一歩踏み出すとやりがいがあって楽しい!お花を通して色んな人と出会って話して。こういう場所作りがしたかったんですよね。あと、毎月テーマを決めて取り組むという頭の運動(^^)。まずは、できるところまで頑張ってみます。
9月は秋のお花を投げ入れで活けました。和花が多かったので、みなさんと一緒に日本の秋を感じることができました。
f0197464_9222043.jpg

10月は花束の基本、ラウンドブーケ。
f0197464_92541.jpg

11月はアドベントクランツ。ドイツのクリスマスリースで、キャンドルを4本立て、11月最後の週末からクリスマスまでの4週間、1本ずつ火を灯していきます。クリスマスには全てのキャンドルに火が灯るというわけです。
f0197464_929260.jpg

12月はクリスマス休暇でお休みです。次回1月のテーマは頭の中で構想中。
月1回2日間ですが、例え来てくださる方が1人でも自分の研究の為に続けよう、、と思って始めた教室。ふたを開けてみると毎回楽しみにしてくださる方も少しずつ増えてきて、そういうのもとても支えになり有り難いです。こじんまり続けていけますように。お花ってやっぱりいいな!
[PR]
by atsukomin | 2014-12-19 10:06 | ドイツ

誕生日

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by atsukomin | 2014-11-14 21:13 | ドイツ

2014年5月

6月の次男の誕生日にむけて、次男のリクエストでオーマが手作りのドラえもんを作って送ってくださいました!進化を辿った5つものさまざまなドラえもんが入っていました。流石!!!ありがとうございます☆幼稚園のかばんにしっかりつけています。この嬉しそうな顔よっ!
f0197464_59375.jpg

f0197464_5135358.jpg

オットさんのお友達にドラムをたたかせてもらった子供達。次男のこの写真は悲しそうですが、実際は2人ともかなり楽しんでいたようです。かっこいー。音楽もいいですねー。
f0197464_635197.jpg

f0197464_63759.jpg

5月はまた母イベントも目白押しでした。。オットさんには子供達の面倒やらお手伝い頂いて感謝しております。
まずは茶道部の私は恒例「桜祭り」の茶道部出展のお手伝い。初めての絽の着物で。帯は手伝って頂いて。。自分で最後まで着れるようになりたい。。
f0197464_5312371.jpg

また別の「日本祭り」ではお友達と一緒に出展させて頂きました。
着物の生地の販売を始めようとしているお友達とのコラボで、着物生地を使った作品がお題でした。
日本を意識しながら、水引も思い切って使い、コケはプリザーブドフラワーで作りました。
f0197464_6114616.jpg

ブーズはこんな感じでした。
f0197464_5351127.jpg

生のコケ玉や。
f0197464_5421717.jpg

モダンでシンプルなビックモンステラのブーケ。
f0197464_5451614.jpg

葉蘭と牡丹と菊とグラスのミニブーケ。いけ花を意識して、生のお花もスッキリさせてみせました。
f0197464_546421.jpg

初めてのことで、色々勉強になりました。ドイツで日本人フローリストとしてやっていけるか?!これからの課題です♪まあ、焦らず、、じわじわと攻めていきたいと思います^^
そして昨日は我家で「居酒屋パーティー」を開催!スウェーデン人、スペイン人、フランス人、ペルー人、(ほんとはカナダ人、ドイツ人、トルコ人も呼んでいましたが風邪でキャンセル)の仲良し家族と共に、今年も家族ぐるみでお世話になりました&我家のドイツ滞在5年祝いをしました。
メニューは→かぶと柚子のお漬け物、ラディッシュのピクルス、れんこん煮、焼きししとうおかか和え、庭で摘んだ小松菜と大根葉のごま和え、チーかま、巻き寿司、散らし寿司、鮭の南蛮漬け、鶏肉のカシューナッツ炒め、もやし豚ぺい、肉じゃが、豆腐とアボガドとワカメのサラダ、フルーツサンドでした♪個人的には味付けを失敗したところもあったのですが、皆美味しいと大喜びで食べてくれて私も嬉しかったです☆もっとレパートリーを増やせたら。。日本のお母さん、教えてくださいね☆最近はパーティー慣れしてきたのでしょうか。以前よりは焦ることもなく、子供たちも自分たちで遊んでくれるので自分もゆったりした時間を過ごせるようになってきて少し成長したなと思います(笑。英語の勉強は果てしなく続きます>_<汗
ともあれ、我家で人がくつろいで飲み食いして長居してくれるところを見ると嬉しいですね。天気もよかったし、途中からは外で飲み食いしながら子供達を観戦しつつ、美味しい空気を吸いつつ、よい週末でした。
f0197464_548315.jpg

スウェーデン人手作りのニワトコの花のシロップをシャンパンで割るフーゴというお酒♪ちなみにこのお友達からスウェーデン料理の本(ドイツ語)も頂き、読めませんが見ているだけでお洒落になるのでした笑。
f0197464_559077.jpg

コスチュームで遊ぶ子供達♪今年新しく庭に購入したトランポリンと貰い物のサッカーゴールでもいっぱいいっぱい遊びました。
f0197464_615393.jpg

6月はこれから次男の誕生日会2回、イギリスへ結婚式出席、そして日本帰国!子供達の幼稚園もあっという間に今学期も終了です。あっという間でしたが、たくさんの成長と思い出があり、とても嬉しく思います!!!感謝!!!
[PR]
by atsukomin | 2014-06-02 06:04 | ドイツ

2014年4月

イースター休暇も終わりました。。4月末です。。
3月の記録を書けませんでしたので、この2ヶ月を思い出しつつ。。
まずは4月といえば日本では入学式、始業式シーズンですね!長男も、土曜日だけの日本人補習校に入園しました!
日本語が得意な(本人いわく)長男は、入学式からノリノリでした。普段は英語、ドイツ語の学校なのでまだ言いたい事が言えず、わからない言葉もいっぱいある環境で子供なりに葛藤している部分もあるのでしょう。日本人学校では全て日本語なので全部わかって言いたい事が全部言えるのでこの上なく嬉しかったのでしょう。パパもママもその姿を見てとても嬉しかったです。(日本人学校では、お父さん、お母さんと言う様に先生に言われます笑)
f0197464_948308.jpg

まだ幼児部なので宿題などはほとんどなく、この休み前の宿題は、自分の住所を言える様に練習してきてください、でした。かわいいこと。担任の先生はすごく明るくおもしろい音楽の先生なので、長男も大好きになりました。楽しく日本語も学んでくれますように。入園おめでとう。
そして、なんと1本目の歯が抜けたのです!!!奮発して買ったトランポリンでジャンプ中にぶつかってぐらぐらし始めたのがきっかけで、数日後に同じ所を打って血がにじんできたのに抜けないので心配して歯医者に連れて行くと、無事大人の歯も生えてきているということで抜いてもらいました。クラスの数人の友達が同じ様に乳歯が抜けてTooth Fairyが来たという話しを聞いていたので、自分もわくわく目を輝かせていました。西洋では、抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、翌朝歯の妖精がそれをコインかプレゼントに交換してくれるという言い伝えがあるのです。寝る前にちゃんとお手紙も自分で書きました「ティースフェアリーへ、ぜったいにほんとうのたからものをもってきてね」
f0197464_924247.jpg

翌朝にはちゃんとティースフェアリーは来ていました。小さなピストルのキーホルダーをもらっていましたよ。
そしてなんと、イースター休暇中のベルリン旅行の際に、長男が人生初の自作の漫画を書きました。
言葉はパパが書いていますが、内容と配置は長男に言われた通りにしました。これまた誇らしげな表情で。
f0197464_952918.jpg

そのころ次男は、相変わらずフリーダムな感じで人生を楽しんでいるような。大好きなラーメンでご満悦。お汁がこぼれますよっ。
f0197464_9303173.jpg

2人とも、どうにかすくすく育ってくれています。感謝です。
とここで、次男がベッドから起きてきたので(今は夜中です)私も寝る事にします。おやすみなさい。続く。。
[PR]
by atsukomin | 2014-04-24 09:23 | ドイツ

2014年2月

オットさんは1月の出張に続き、2月もまた2週間の出張。そういう時に限って風邪をひく子供達。
でもパパが出張だったら、いつも周りの友達が気遣ってくれたり助けてくれたりするからがんばれます。あと10日程がんばるぞー。
さて、長男も次男も、年明けから地元のサッカーチームに入りました。週一回4月までは室内で練習しています。
まだ小さいし入れてくれるかな?!と思いましたが、とても親切なチームなので快く受け入れてくれました。近所の日本人の子供達も一緒なので心強いようで、すんなり入れました。男の子はとにかく体を動かさないとね!ドイツ語の練習にもなるし。
f0197464_2037104.jpg

f0197464_2041380.jpg

こちらでいると何かと仮装する機会が多く、お友達の家にいっても色んなコスチュームがあって楽しませてくれます(笑
f0197464_20443631.jpg

f0197464_20473358.jpg

長男は今学校でHouse&Homeについて学んでいます。学校の近くを歩いて色んな家を調査したり、色んな形や素材について話し合ったり、この絵も教室の外に張り出されていました。あっという間に私より英語ができるようになっているんですよね。あはは。発音が違うと指摘されることが増えてきました(汗
f0197464_20522684.jpg

次男はUmbrellaのU。みんなで傘を持って来てこんな風に楽しそう。
f0197464_210292.jpg

学校外では、ペルー人のママ友家族とペルー料理を食べに行ったり。いわゆる日本の長いもを使ったチーズ入りのコロッケがあったり、生のカツオを使ったサラダがあったり、牛肉と野菜の炒め物に醤油が使われていたり。
f0197464_2154636.jpg

カナダ人の友達が作ってくれた夕飯。サラダにフルーツやナッツをたくさん入れるし、マッシュポテトはやっぱり美味しいし、世界には色々な味や食文化があるんだなあ、といつも勉強になります。
f0197464_2110303.jpg

さあ、今日の夕飯は何にしようかな。。次男のお腹の調子も悪いし、おじやかな。。(笑
[PR]
by atsukomin | 2014-02-24 21:15 | ドイツ