2008年1月からオランダに住み始め、妊娠、出産を経てドイツへ引っ越し。ドイツでの生活や子育て、日々の出来事を大切に書いていきたいと思います。


by atsukomin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ドイツ( 101 )

謹賀新年2014、年越し編

書いたブログが最後に消えてしまってまた書き直すのに時間がかかり、年越し編がかなり遅くなってしまいました。オットさんは10日間の出張中です。
f0197464_9532690.jpg

毎年恒例、今年の目標を書き初めしました。(ブログ用に名前のところを修正したので、写真がきれいではありません)
そして、大イベントの年越しパーティーは我が家で開催したのですが、大人18人、子供13人。それはそれは大パーティーで家が揺れていました(笑。私は幹事として、開会の挨拶から司会進行、ゲームまで、首に笛をかけてがんばりました。オットさんもアシスタントでがんばってくれました。
f0197464_9514575.jpg

大人になるとなかなかゲームをする機会も少ないので、思った以上に盛り上がりましたね〜。勝者には簡単な景品も用意しておりました。
ドイツでは12時になると、それぞれで好きなだけ花火をあげていいので、これまたもう大盛況でした。酔っぱらって写真も撮っていませんが。。そして夜中1時から最後の卓球大会。食卓を卓球台にして大人が対戦していきました。これまた大盛況。子供達もあんなに夜遅くまでよくがんばりました。4年目にして初めてのドイツでの年越し。思い出深い年越しになりました。集まってくれた皆さんにも大変喜んで頂けたようで、嬉しい限りです。海外で暮らしていても、やはり日本人同士、助け合える、楽しみ合える仲間がいて感謝です。今年は午年。年男、年女夫婦でがんばります!
f0197464_9342421.jpg

オットさんの新作。全身作るのが目標のようです。子供達は大喜びでした。器用なパパでよかったね。
f0197464_9445631.jpg

[PR]
by atsukomin | 2014-01-24 09:46 | ドイツ

謹賀新年2014

明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いいたします。

今年は午年、年男、年女夫婦。がんばります!
さて、ドイツではクリスマスが1年の大イベントなので、学校の行事やらパーティーやらで忙しくしていました。クリスマスコンサートも。長男もさることながら、次男は初めての大舞台(笑。どうなることかと思いましたが、誰よりも一番大きな口と声で唄っていて、周りのママ友達に絶賛されていました、あはは。
f0197464_1853118.jpg

そして、冬休み。長男のガールフレンドの家族と一緒に、なんとパリのディズニーランドに行きました!
f0197464_154427.jpg

次男は特にカーズとか好きでこういうのも大喜び。子供はノリノリ、私たち2人はどうなるかと思っていましたが、子供達のキラキラした目を見るとこちらも嬉しくて充実した日々を過ごす事ができました。ディズニーランドはいわゆる子供の国でしたが、スタジオパークは大人も楽しめる内容でちょっと興奮したりしました。子供達はアルマゲドンという映画の宇宙船が事故に遭うシーンを体験できるアトラクションで怖くて大泣きしていました。
それにしてもかわいい彼女と一緒にクリスマスディナーを楽しんだり、長男次男の顔がいつも緩んでいましたよ。よかったよかった。大きくなってくると、お友達と旅行もいいですね。
f0197464_13373651.jpg

クリスマス限定の夜の花火(10時pm)からも見れて子供達は大満足でした。
しかしオットさんと、そして私までもが、一人ずつ肩車するはめになり、、、
私は花火どころか、歯を食いしばって早く終われと願うばかりでした。。あはは。
ですので写真はもちろん撮れていないし、最終的には肩こりからくる偏頭痛に悩まされるはめになりました。
もうこれからは肩車はやめよう、、と決心したのでした。汗
f0197464_1413019.jpg

年越し編は次回へ続く。
[PR]
by atsukomin | 2014-01-07 01:43 | ドイツ

5th birthday

ハロウィンの後は、いよいよ長男の5歳の誕生日です。
こちらでは、誕生日の人が学校のみんなにケーキを振舞ったり、誕生日会にお友達招待したり、一家の大イベントです。もちろんケーキを作るのは母の役目。バナナマフィンを切って顔ケーキを20個作って学校に持っていきました。
その後、長男の希望により、家で「忍者パーティー」をすることに。
近所に、忍者修行を続けているスペイン人Jがいたので、お願いしてお手伝いして頂く事になりました。事前打ち合わせから、当日の子供達への忍者指導まで、本当にお世話になりました。
f0197464_10244286.jpg

子供は全員で12人(2人風邪で欠席)!家が壊れるかと思いました(笑
f0197464_10172672.jpg

まずは折り紙で作った手裏剣に各自色をつけるクラフトから開始。
f0197464_10395030.jpg

f0197464_10231673.jpg

みんな、忍者らしい服装で集まってくれて盛り上がりました。
鉢巻きは、オーマの手作り!日本から送ってくださいました。これでまた子供達のテンションもあがる!ありがとうございました!
当日は降水確率70%にもかかわらず、まさかの晴れ!もうこの時点で私的には成功でしたよ(笑。
でもいつ降ってくるかわからないので、とりあえずみんな外に出よ〜、ということで、家裏の公園、自称「うちの裏庭」で第一の修行に出発!これは戻ってきたときの写真ですが。
f0197464_10522338.jpg

f0197464_10544450.jpg

Jの素晴らしい忍者ショーの後、自作の手裏剣で的あての練習。真剣。その他色々して、やはり寒くなってきて家に退散。家の中で転がり方や、チームで橋を作ってその下をくぐって最後まで早くいった方が勝ちゲームやら、こどもたちは思った以上に真面目に忍者修行を重ねました。
f0197464_10212024.jpg

f0197464_10563889.jpg

そして、ケーキタイム!
この満足そうな顔!
f0197464_10485565.jpg

最後には、一人一人に忍者になれた証書(パパ手作り)を授与。
f0197464_111134.jpg

窓にはパパの一筆書き忍者絵。今回もパパは事前準備から司会進行までがんばりました!お疲れさま!ママは子供達のスナックや、日本食を楽しみに来る子供達の親のための料理を担当しました。
きっと、長男さんにとっても記憶に残る1ページになったことでしょうし、私たちにとっても思い出深〜〜〜い一日になりました。苦労して作り上げたものは忘れられませんね!こういう思い出も、ドイツでいるからこそできる貴重な体験です。感謝☆☆☆ さて、次男さんの誕生日会はどうする〜?!笑
f0197464_10444064.jpg

[PR]
by atsukomin | 2013-11-20 11:02 | ドイツ

もう10月です。

さてさて。
1ヶ月に1回のレポートになっていますね(汗。
もう10月末、ハロウィンです!
学校では恒例のハロウィン集会。幼稚園から小学校4年生までが集まって、イベントをします。
最年少クラスの次男は何が起こっているのかよくわかっていないのか、舞台の真ん中に行くように先生に言われたが、端っこに逃げてそこから動かず、、ドラキュラに目が点になり、、固まっていました。
f0197464_714224.jpg

長男は、慣れたもので堂々と舞台に立っています。成長成長。
f0197464_754012.jpg

f0197464_7125792.jpg

このアセンブリーの後、教室で色んなクラフトをしました。
f0197464_80919.jpg

これ以外に、本物のかぼちゃをひとりずつ用意して、中の種を取って、削っておばけかぼちゃにするという大掛かりなものもしました。まだ4歳児にはナイフを使うのは危ないので、ママ達がお手伝い。
中にろうそくを入れて楽しむのだそうです〜。すごいすごい。
f0197464_8124020.jpg

ママはクラスのパーティーのために、友達と一緒にハロウィンカップケーキを作りましたよ。怖デコです〜。
写真がなぜかアップできない。。。
家ではかぼちゃパンとかぼちゃプリンを焼いてみたり。
f0197464_655691.jpg

最近の子供達の様子は、仲がよすぎて喧嘩もいっぱいします。
幼稚園では、2人の外遊び時間が一緒になる時があって、その時はまわりのお友達そっちのけで2人で遊んでいるようです。次男も日本語がだいぶ話せるので、長男は日本語で話せるのが嬉しいのでしょう。
長男が「英語はわかるけど、話せない。」と何度も言うので、先生にも友達にも言いたいことが言えないもどかしさで悩まされているのかとこちらも悩みました。とにかく先生にそのことを話して、もっと英語で話すチャンスを与えてくれるようにお願いしました。そのくらいしかできないので、、あとはこういう時にこう言うんだよ、と教えてあげるくらいか、、。でも去年に比べたら、単語数も増えてるし、成長してますよ!焦らない焦らない。
日本語は読みはばっちりなので、次男に読み聞かせをしてくれた時は感動しました。
これが上手に読んであげること!
書く方はまだまだですが、これも焦らず。。
そして来週はついに、長男の5歳の誕生日!パパは中国出張で不在ですが、楽しんでいきましょう!
そしてパパが戻ってきたら、大イベント!5歳のお誕生日会です!
今年はまたすごい企画ですごい人数で開催するので、不安がややよぎりながらも、、やっぱり楽しみ♪やっぱり自分は祭り好きだとつくづく思います(笑。本人もものすごく楽しみにしているので、期待を裏切らないように(笑、来週から準備を重ねて参ります!
しかも、再来週は、次男の歯の手術があります。。。虫歯がひどすぎるので、色々ずっと考えてやっと全身麻酔で完全治療をすることに決めました。これまた誕生日会前の大イベントなのです。
あとは、ママがお花の教室を数人のママ友を集めてしたこと。これまた久しぶりで楽しかったです。やっぱりお花はいいな〜。秋のアレンジでバスケットに生けてみました。
f0197464_8421493.jpg

そろそろ寒くなってくるので、イベントに向けて風邪をひかないようにしなければ!!!
f0197464_8375327.jpg

[PR]
by atsukomin | 2013-10-27 08:43 | ドイツ

2013新学期

またもや1ヶ月後の更新。最近なぜか家のネット状況が悪くて書いている途中で中断されたりで億劫になっていました。
さて、日本での夏休みから戻って、まだ2週間余りドイツでの夏休みが続きました。
日本から戻ると、なんと爽やかなこと!あの常に汗が湧き出てくる感じが全くない!
毎日公園で外遊びやプールを思いっきり楽しみました。
f0197464_7543113.jpg

ドイツの幼稚園で仲良くしていた女の子のお友達の誕生日会があったり。
ドイツでは、誕生日会に宝探しをするのが定番。
この時の宝探しは、今までで見た中で一番考えられた長編(約1時間)で感動!!!
近所のお姉さんが考えたらしいですが、屋外を思う存分生かして、まるで本当の宝探しに来たかのように、演出も素晴らしく、途中で色んなゲームも組み込まれていたり、何と言っても最後のクライマックスがすごかった!
その複雑で面白いストーリーを話し出すとかなり長くなるので、、、
宝探しの中盤くらいの写真を。。。破られた宝の地図のピースをヒントに沿って集めていき、地図を完成させて宝のありかにむかっていくのです。
f0197464_7571944.jpg

そして、今年は4年目にして初めての凧を裏の公園であげました。なんと楽しいこと!!!子供達も大喜びでした。大人も。なんと素晴らしい景色のところに住んでるのかといつも思います。ありがたや!
f0197464_8112871.jpg

本が大好きなのはわかりますが、公園にまで持って行くのはやめましょう。最近は学校にお人形を持って行くのがおきまりで。こんなふうに服に入れて。
f0197464_815171.jpg

花を口にくわえるのがお気に召されたようで。。
f0197464_8165389.jpg

こちらは、友達の家のBBQで、最後に焼きマシュマロを楽しむ次男。長い棒で自分で焼くのがまた楽しい。
f0197464_819175.jpg

スペイン忍者に忍術を習う子供達。これはいつやっても楽しいね。
f0197464_8205252.jpg

そう、忍者の赤ちゃんが誕生したのです!奥様は日本人。なんと可愛いこと!抱っこさせてもらって、我が子のこの頃を思い出すのでした。もっとドデカかったなあ、、(笑
f0197464_8242347.jpg

忍者に憧れる我が子たち。がんばれ!
f0197464_8301045.jpg

スペイン忍者のママが産後のお手伝いに来られていて、スペインから持ってきた自家製チョリソーやチーズを披露してくれて、これが全て美味しかった!申し訳ないけれど、ドイツのとはひと味違う!スペイン忍者の実家で飼っている豚さんをつぶしてソーセージを作っていく過程を写真で説明してもらって衝撃でした。「命を頂く」ということを子供達にもお話しました。
f0197464_8412329.jpg

あとは、学校の友達の誕生日ピクニックに招待されたり。天気もちょうど良くて公園でするのも気持ちいい!
写真は、ピニャータ(メキシコ発祥で、お菓子がいっぱい詰まったくす玉を子供達が割って中身をみんなで分ける)で必死にお菓子を集める子供達。グミやキャンディーやチョコレートが大好きだもんね。
f0197464_8323020.jpg

そんなこんなで、新学期が始まって3週間!次男は幼稚園が変わって新しい環境ですが、2人目はあまり気にならないという。。お兄ちゃんの送り迎えも毎日一緒にしてたし。。
1週間目は朝泣きましたが、2週間目は泣かず、先週末に風邪をひいて週末合わせて3日休んだからか、また3週間目で泣き出す次男くん。今日は泣きませんでした!もう英語の歌を口ずさんでいたりするのが、2人目の要領の良さでしょうか。
長男も新しいクラス。でも去年のクラスメイトがクラスの1/3を占めてるし。。でも気になる。。(苦笑
長男さんは「英語はだいたい理解できるけど、話せないの、先生にそのことを言って。」と。。。
まだまだ英語と日本語がつながっていないので、色々ストレスも感じているみたいです。がんばれ!!!2人とも!!!ママもがんばるから!!!
近所で開催された5キロのマラソンを久しぶりに走ったママでした。足の痛みもなく、楽勝。相変わらずゆっくりでしたが気持ちよかったです。
f0197464_8561149.jpg

[PR]
by atsukomin | 2013-09-13 08:24 | ドイツ

夏休み、その2。

さて、夏休み in Japan編はまだまだ続きます。
オーパ、オーマとの静かな時間の後は、いとこ達との騒がしい毎日!
f0197464_4273216.jpg

まずは白浜サフォリパークへ。サファリ内でカートを借りて自分たちで運転して動物を見て回り、遊園地もあって、楽しかったね。日曜を避けて月曜に行けたのも、すいててよかったです。いとこ達に学校を休んでもらったんだけどね。。帰りに白浜海水浴場にも寄って、さらに海で遊べたのも相当楽しかったみたいです。
f0197464_4351590.jpg

f0197464_523010.jpg

念願のかき氷や。
f0197464_4392758.jpg

f0197464_4421269.jpg

花火は幾度も。
f0197464_4465248.jpg

川遊びもまた。
f0197464_4564110.jpg

森の中の大きい手作りのブランコ。
f0197464_502295.jpg

青山高原リゾートも涼しくてよかった〜。パターゴルフなんかもしちゃってね。温泉にも入ったし、帰りには、念願の忍者村にも立ち寄れて子供達も大興奮!美味しいお蕎麦にもありつけました。
f0197464_545099.jpg

とにかく騒ぎまくって、車では揃って爆睡。。
f0197464_5142091.jpg

まだ産まれてから数回しか会ったことのないいとこ達だけれど、毎回よくなつくこと。
f0197464_9234035.jpg

大きい馬にも乗りました。馬好きの次男は最初は恐がりましたが、一回乗るともっともっと!という感じで。
f0197464_5393224.jpg

f0197464_616441.jpg

その他にも、映画を見に行ったり、小学校の夕涼み会に連れて行ってもらったり、毎日色んなことを体験した夏休みでした。これもすべて、日本にいる家族や友人のおかげです。
急な帰省でしたが、本当に日本に行けてよかったです。お世話になった皆様、ありがとうございました!!!
また来年も帰りたくなったよーーーーーー☆☆☆
f0197464_9312047.jpg

[PR]
by atsukomin | 2013-08-19 09:31 | ドイツ

夏休み、その1。

また長らくブログを更新しておりませんでした。
次男の3歳の誕生日を迎えてから、その月末には長男の学校は1年を終了し、2ヶ月間の長い夏休みに突入。
次男の幼稚園は8月初旬まであったのですが、急な決断で7月半ばから日本に1ヶ月帰省することになったのです!
こりゃ大変、お土産の準備や家の掃除、冷蔵・冷凍庫も空っぽにして日本に向かいました。
久しぶりの日本の夏。ほぼ4年?5年ぶりです。
空港についた瞬間、モワッという湿気と共に、汗か何かわからないベタベタが体中を覆う感じ。。忘れていたこの感じ。。しっかりと思い出しました(笑
子供達もとにかく終始汗だくでした。でも、そんなことよりも日本の家族や親戚に久々に会う子供達の笑顔しか思い浮かびません。
美味しいものもいーっぱい食べました(2キロ増、、汗)。
子供達がドイツでたてた目標、というか夢、、日本でしたいことリスト!いっぱいあったのですが、ほぼ制覇できました!
まずはオーマのおはぎから。子供達のリクエストで。とにかく餅、だんご系が大好きなので何個でも食べます。
f0197464_1033074.jpg

虫が大好きな子供達。オーパと虫の餌を作って、森に一晩仕掛けて虫が捕れるかどうかを実験したり、バッタやコオロギやセミを捕まえたり。暑い中、オーパを引っ張り回してしまいました。ありがとうございました!
f0197464_10385154.jpg

そして、川遊びとキャンプ。その前に原不動の滝を見学。日本の滝は品があるというんでしょうか、美しかったです。
f0197464_11352269.jpg

滝の入口でパシャリ。
f0197464_10474833.jpg

川遊びは魚がおらず、、でも蛙!虫と動物に対しては全く怖がらない長男さん。川の水は冷たかったですが、そんなことを気にしているのは大人だけ。。子供達はお構いなくで川にずっと入って楽しんでいました。
f0197464_10523857.jpg

お友達の家族と一緒にそのままコテージで宿泊し、バーベキュー。次の日にはその川で魚のつかみ取りを体験し、キャンプ場でそのまま焼いてもらって頬張る子供達。相当美味しかったそうな。
f0197464_10595632.jpg

オーパとオーマが子供達のために、昆虫取り、カブトムシ館、川遊び、プール、海水浴、 水族館、キャンプ、流しソーメン、花火など、たーくさんのイベントを考えてくれましたことに感謝!子供達の夢も叶いました!
そしてオーマが、オーパと私の誕生日に御祝いの懐石ディナーを一生懸命作ってくれたのも本当に嬉しかったなあ。。そして美味しかった。。しみじみ。
あとは念願のデジタルパーマもかけることができ(笑
さらに、後半の訪問に際には、初めて4日間、子供達と私が別々に暮らす試みをさせて頂いて、数年ぶりにフリータイムを頂けたことに大感謝!子供達も大きく成長しました。そして私も思いっきりリフレッシュできました。そしてオーパとオーマを疲れさせてしまいました。すみませんでした。。。
この4日間の間にたくさんの友達と会い、色んなヒントをもらって、チャージして、
強行で直島と豊島に1泊旅行に行けたのも最高によかったです。がんばるぞー!
f0197464_11264237.jpg

すごーくショートカットしてしまった気分ですが、本当にたくさんのオーパとオーマと過ごした思い出が出てきます。子供達も本当に喜んでいました。まだいっぱい覚えています。少なくとも、長男の思い出の中にはしっかりと刻まれたと思います。ありがとうございました。
そして、日本滞在の半分は私の実家へ。。そこは孫だらけ。みんな男の子。。
オーパとオーマのところは静かなので、そのバランスが絶妙(笑。
お兄ちゃん達にいっぱい遊んでもらいました。
もうやったことも多くて写真も多くて、、、とにかくにぎやかでした。
今日はここまで。。。次回に続く。
[PR]
by atsukomin | 2013-08-14 11:31 | ドイツ

2013年、3歳の誕生日

ドイツも40℃直前まで気温があがる暑い日が数日続きました。
夏って感じでテンションあがります☆
f0197464_647568.jpg

本日はめでたく3歳を迎えた次男さんの特集ということで。
おめでとうーーーーーー!!!この喜びの表情は。。。笑
f0197464_650584.jpg

まだまだベイビーと思っていたのに、よくここまで育ってくれました。
長男につい目がいって、色んなことを省略しがちな次男くん。。今回はそうならないようにがんばって3回のバースデーパーティーをしましたよ。
まずは家族で。夕飯のリクエストは、、、納豆!!!
やはり納豆ごはんと梅干しが一番の大好物。
f0197464_65819.jpg

ここ数ヶ月で、日本語を話す力が一気に増し、自分の意志もちゃんとした会話も成り立つようになり、急にお兄ちゃんになった気がします。
未だに「おっぱい〜」とか言ってますが(苦笑。
兄弟で遊ぶときも会話が成り立つので前より長く一緒に遊ぶようにもなりました。
今日なんかは、子供部屋に基地を作るとかで、一緒に家中のマットを集めてきて共同作業をし、そこで作戦を立てたり、休憩したりしていました。
長男のお友達の家でもお祝いしてもらったね。
f0197464_782716.jpg

次はドイツのオーパ、オーマやいつもお世話になっている皆さんをお招きして。
ピンク色と馬が大好きなので、ピンクの馬のぬいぐるみをもらってすごく喜んでいました。
バースデーケーキはお友達が作って来てくれました。日本人によるロールケーキとペルー人によるチーズケーキ。どちらも美味しかったです。ありがとうございました。お天気もよくてプールをしたり、大好きなすいか割りも楽しかったね。
f0197464_7335755.jpg

最後は、今通っているドイツの幼稚園のお友達と。
完全ドイツ語の状況になるので、去年と同じくインド人のCに助けて頂きました。
お天気もよくてこれまた楽しかったね!
f0197464_7243333.jpg

3歳になると色々と理解できるので、本人の心にもきっとよい思い出として刻まれたことでしょう。。
確かに大変でしたが、次男を中心に、皆の喜ぶ顔を見られて、これ以上に嬉しいものはないと実感しました。ありがとうございます。
ちょうど誕生日の日から、思い切っておむつを卒業して、数回失敗しましたが、最近は失敗もなく(夜も)、我が家の子供達はおしもの方はかなりしっかりしていますね。
次男は、幼稚園も長男の時と違って、さっぱりと「ママ、バイバイ!!!」と言って背中を向けて部屋に入っていくし、お迎えに行くと「すっごい楽しかった〜!」と大声で(声が通るので)言う姿にも、長男とは種類の違ったたくましさを感じます。
これからも元気にたくましく大きくなってね!!!
[PR]
by atsukomin | 2013-06-22 07:50 | ドイツ

2013年、春、続き。。

まだまだ続きがあります(笑
お天気もぱっとせず、もう6月だというのに長袖にフリース、寒いです。
ドイツ人からしても、今年の春夏はおかしいと。。先週からずーっと雨ですし。我が家の窓からの景色もこんなだったり。黄色は菜の花畑。(加工はいっさいしていません)
f0197464_2014836.jpg

長男の学校では5月の2週目にスプリングフェアがありました。
その前の2週間はまたオットさん中国へ2週間の出張で、ちょうどその前日に戻ってきました。長男の股関節炎と次男の風邪でひとりで大変だったのを思い出す。。
フェアでは、色んな国の食べ物や文化に触れられます。やはり私たち日本ブースはお寿司の販売。そしてヨーヨー釣り。私は今回はお寿司作りをお手伝いしました。写真はポーランドブース。ポーランドの伝統衣装が素敵です。
f0197464_20122769.jpg

長男のお絵描きは、日々進歩。初めて人間が書けました!学校に行くとまずお絵描きに熱中するのにはびっくり。学校では友達の輪に入れなくて、とりあえずお絵描きから始まるという(笑。
f0197464_20221126.jpg

そして、5月の17日から6日間でオランダへ車での旅。以前に住んでいたころの友達を訪ねて4年ぶりに。
途中、夕飯は通り道のドュッセルドルフの居酒屋で焼き鳥やお寿司を食べて、、行きそびれていた、クレラーミュラー美術館へ向かいました。近くのホテルで一泊して。いざ!やはり雨。。私たちがどこかへ行くと必ずと言っていい程雨がついてくる。。でも、この日は今にも降りそうなところで降らずにいてくれてラッキーでした。
f0197464_2035426.jpg

おもしろいのは、美術館は森の中にあって、そこへ行くには森の駐輪場に置いてある無料の自転車に乗って行くということ。車での行き道も有料でひとつだけあるのですが、雨がかろうじて降っていなかったので自転車でチャレンジ。自転車は後ろに子供が乗せれるタイプのものだったからよかった〜。こんな風景のところを走って行きます。
f0197464_2042610.jpg

ここには、ゴッホの絵のコレクションなどもあるのですが(だからかたくさんの日本人旅行客に遭遇)、森に彫刻が展示されていて、自然に溶け込んでいるそれらが何と言っても私は美しいと感じました。写真は入り口のKの彫刻。クレーラミュラーのK。
f0197464_20481418.jpg

そしていよいよアムステルダムへ!オットさん運転がんばれ〜!
続く。。。
[PR]
by atsukomin | 2013-06-01 20:53 | ドイツ

2013年、春、続き。

4月から5月上旬あたりはいい天気の日も多くて、半袖の日もあったのに、今はまた雨と寒さで家の中でもフリースを着ています。
暖かかったときのスイカ解禁の模様。スイカがだ〜い好きなうちの子達。ドイツではひと玉500円くらいで買えたりするので気兼ねなくスイカを楽しめます。そのかわりあたりはずれはあるし、甘さも日本のほど甘くありません。
f0197464_1875239.jpg

恒例のG&Kとの料理対決、、じゃなくて笑、今回はイングリッシュ(スコティッシュ)アフタヌーンティーにおよばれ。サンドウィッチSushiバージョンとか作ってくれていて、寿司好きな次男はその名前を聞いただけでほおばっていました(笑。
f0197464_18143969.jpg

そして、この手作りスコーンは最高!クロテッドクリームもわざわざ取り寄せてくれていてつい手が伸びて2、3個食べてしまいお腹いっぱい。
f0197464_1818428.jpg

これは、奥さんのKの出身のウェールズ地方の伝統菓子だとか。Bara Brith というらしいです。シナモンやスパイスがきいていてこれまた美味しかった〜。
f0197464_18202545.jpg

次回はこちらが招待する番なので、お抹茶会もいいかも?!でもGは小豆が嫌いなんだよな〜。
そしてこの時期あたりで、私が友達の助けを借りて、ドイツでお花の仕入れができるようにフローリストとして市役所にめでたく登録されました。ドイツの花市場も日本とそう変わらず、むしろ日本の方がレベルが断然高い。
f0197464_1824492.jpg

ドイツ語ももっとしよう!と気合いを入れてドイツ語の短期集中講座に申し込み、毎日授業と宿題に追われつつも、テンションが上っていた時に!
長男が朝起きて、足に激痛が走ったようで足をひきずるようになり(涙。小児科から整形外科にまわされ、股関節炎になる。これでテンションが一気に下がり。。
f0197464_204763.jpg

学校でのスポーツや外遊びの時間は禁止され、4歳児をバギーに乗せてひくことになり、足が痛いという長男の声にも、ただお医者さんに言われたように安静にするとしか言えず。。3週間が経ってもまだ痛いと言い、結局は水が股関節に溜まっていて、それが抜けるまでは痛いので安静にと。4歳児に安静と言われても、なかなか至難の業。長男も私もストレスMAX!!!
少しでも長男の気分を上げようと、来年から考えていた学校の給食をやめて、自家製お弁当に!!!
キャラ弁とか作れませんが、、初回は白身魚のフライとアスパラベーコンとブロッコリーとトマトと卵焼き。
お弁当って、子供が持って帰ってきた時に、空っぽになっていると嬉しいですね。
初日は空っぽでした!パチパチ(笑。
でも、あんまり入れすぎると、4歳児には全部食べきるのは難しいらしく、「ママ、あんまり入れすぎないでね」と言われ、全部食べようとしてくれている心遣いに感動。
お弁当も下準備とか色々勉強になりますねえ。毎日ドイツ語の授業もあるし、もう時間との戦い!
まあ、時間のないときは、おにぎり弁当ってことで。
f0197464_20153643.jpg

そんなところに、今度は次男が胃腸炎になり、お腹が痛いと泣き叫ぶことに。ガーン。これまた大変でした。
なんとまあ、色んな病気や出来事が次々と起こり、母業というものはこんなに大変だったのかと胸に深く刻んだ瞬間でした。そして、自分の母にも、育ててくれてありがとうと。。
そしていくら大変でも、こんなシーンを見せられると可愛くて、ああ、母親になれてよかったなあ、と感謝するのでした。
f0197464_20301448.jpg

f0197464_20312278.jpg

続く。。。
[PR]
by atsukomin | 2013-05-26 20:33 | ドイツ