2008年1月からオランダに住み始め、妊娠、出産を経てドイツへ引っ越し。ドイツでの生活や子育て、日々の出来事を大切に書いていきたいと思います。


by atsukomin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

金太郎と真ダニ

先週の金曜日は、長男の幼稚園にプロのカメラマンが撮影に来るということで、何かコスチュームがあったら着せてきてね、と先生に言われていました。
うーん、、考えた末、日本の友人からもらった金太郎エプロンを付けていきました。
f0197464_18521542.jpg

ん?ケンカが強そうになったでしょ。気は弱いんですけどね。
学期末に1年間の写真の撮り貯めを幼稚園で販売してくれるようで、長男の幼稚園での様子と成長が見れるかと思うと楽しみです。

そして次男は。
金曜にzecken(真ダニ)に刺されてしまいました!!!
zecken(ツェッケン)とは私たちが住む南ドイツでは有名なダニです。
普段は(主に夏場)日陰の草むらに生息していて、飛ぶことはできず近くを通った動物や人に寄生するらしいです。
まだ我家の庭のテラスに日向ぼっこで少し出たことしかない新生児が刺されたか、、全く謎です。
まあ、我家の周辺は緑だらけ、草むらだらけなので、誰がどう運んできてもおかしくないか、、。
友人から話は聞いていたものの、実際に見たことがなかったため、すぐに気付けなかったのが次男に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
助産婦さんが家に検診にきてくれたときに気付いて、すぐに病院にかけつけました。
オットも私も心配で心配で。でもドクターは、「今のところ深刻な状態ではないので、もし1、2週間後に赤い斑点が出たらもう一度受診してください」とあっさり言われてしまいました。ドイツではよくあることのようです。
Zeckenには何らかの病原菌を持ったものが多く、何の病気を運んだのかは、発病するまで分からず、一年後に発病する人もいるらしいので刺されたことは常に覚えておかねばいけないようです。
この辺りに住む人は、大人も子供も予防接種を受けている人が多いようで、草むらを歩くとしても、長ズボンをはき、さらにその裾を靴下に入れておけばZeckenの侵入を大概防御できるとの話です。
これからは、子供達が(大人も)森や草むらで遊んできた後などは、服や体を必ずチェックしようと思います。次男の体に斑点がないかも毎日チェックです。
それでも穏やかな次男は、いつもながらよく飲んでよく寝て、起きている間も静かです。
どうか無事でありますように!(と願うしかないです)
f0197464_1928299.jpg

[PR]
by atsukomin | 2010-06-28 19:43 | ドイツ

おめでとう!

6月24日は、オットの誕生日。32回目の誕生日です。
去年は、ドイツに越してきたばかりの家探し中でした。仮住まいで、リクエストのカツ丼をがんばって作って、ケーキはオーブンがなかったのでパンやさんで買ってハッピーバースデーを歌いました。
あの頃、長男はまだハイハイできていなかったっけなあ、、涙。
そして今年は、新たに次男も産まれ、家族4人でオットのお誕生日を迎えることができました。
こんな日が来るなんて、、本当に幸せなことです。
今年のオットからのリクエストは親子丼!そしてケーキはミルクレープ!
がんばりました。
ミルクレープは初めて作りましたが、クレープ生地がうまく焼けて◎!
みんなでデコレーションしながら、長男は早く食べたくて「パン、パン(パンではないけれど、、)」騒がしいこと。
写真のモザイク部分はオットの名前入りです。
f0197464_6274254.jpg

次男もちょうど起きていたので4人で記念撮影をして、ろうそくを立ててハッピーバースデーの歌。長男はハッピーバースデーの歌が大好きなので、手をたたいて何度も歌いました。昨日も予行練習で何度も歌いました。。
今年のオットへの私からのプレゼントは、、ずばり次男です(笑
オットも「これ以上のプレゼントはない」と納得していました。
来年も幸せな誕生日が迎えられますように!
[PR]
by atsukomin | 2010-06-25 06:30 | 家族

丸刈り

ドイツも今週からはやっと日中20℃をこえるいい天気。
日差しは強いですが、日陰に入ると涼しくて気持ちいいです。
さて、我家は家族揃って剛毛一家です。
長男も1歳8ヶ月にして、今までにヘアーカットを5、6回はしています。
少し切るくらいじゃ、またすぐ伸びて困ります。
f0197464_1629244.jpg

そこで、夏に向けて、日本で買ってきたバリカンで丸刈りにしました!
マルコメ!マルコメ!お気に入りです(親が、、)!
f0197464_16293514.jpg

[PR]
by atsukomin | 2010-06-24 16:30 | 子育て

兄弟

お兄ちゃんになった長男は、次男のことをベイビベイビと言って可愛がろうとしますが、すぐに感情が高ぶってたたいたりつねったりしようとします。
こちらはヒヤヒヤ、、
f0197464_4373783.jpg

さて、これからどうなっていくのでしょうか。
[PR]
by atsukomin | 2010-06-23 04:38 | 子育て

出産報告

2010年6月10日午前6時30分、ドイツ、エアランゲン大学病院にて3250gの元気な赤ちゃんを出産しました!
前日の急性胃腸炎に触発されて?!予定日より2週間以上早く産まれました。
それでも3520g、、予定日まで伸びていたら4000gを越えていたでしょうね。
今回は2度目の出産とあって、1度目よりさらに早く、いわゆる安産でしたが、いやー、相変わらず痛かったです(泣
今回は胃腸炎のため、体力が落ちていたので余計にしんどかったのかもしれません。
息子を早朝4時に近くに住む日本人の知人に預けて(預かっていただいたHさん、本当にありがとうございます!)、急いで病院へ。
どんどん痛くなってきて、病院到着後2時間で産まれました。
死ぬ程痛かったけれど、やはり赤ちゃんの顔を見ると嬉しくて可愛くて涙が出ました。
オットもずっと付き添っていてくれて、今回もへその緒カット。
3日間入院して、今は無事家に帰ってきてゆっくりしています。
この3日間は、パパが大変だったみたいで、日頃のママの存在の有り難さ?!を実感してくれたみたいです。
日本から母が来るまでは、オットが1ヶ月間休みを取って家政婦をしてくれています。これが今年の我家の夏休み。
次男坊は、よく飲んでよく寝て静かです。私も2回目とあって余裕があるせいか、とても楽に感じます。
それより、長男坊のケアに力を注いでいます。
今は2歳前のイヤイヤ期。弟のことを「ベイビ、ベイビ」と言って気になって撫でてみたり、好き好きと顔をこすりつけたりするものの、やはりママを半分取られたことをわかっているのか、ストレスを感じている様子。
そのストレスを食にぶつけているような、、
これからの兄弟の関わり合い、家族の在り方がどのようになっていくか楽しみで仕方ありません。
まずは、産後ゆっくりさせていただきます。
f0197464_21552783.jpg

[PR]
by atsukomin | 2010-06-15 21:55 | 子育て

急性胃腸炎

先週の金曜日に息子が発熱。前夜には嘔吐。
1晩で熱は下がったものの、下痢、、
機嫌はよく元気なのですが食欲はいつもより少し落ちる感じ。
と、次はオットが胃腸の調子が悪く頭痛と発熱。
と、次は私が同じ症状。
一昨日の夜中はのたうちまわるほど痛くて、朝6時に病院へ。
臨月に入っているので、陣痛ではないか、お腹の赤ちゃんは無事か、と心配になって病院に。
やはり陣痛には至らず、赤ちゃんも無事元気でした。
それにしても、胃腸炎、初めてなりましたが大変でした。
やっと今朝から少しおかゆを食べられるようになって回復の兆しです。
家族全員が健康であることがいかに大切か、、改めて思います。
無事に出産できますように!
f0197464_17341535.jpg

[PR]
by atsukomin | 2010-06-09 17:35 | 旅行