2008年1月からオランダに住み始め、妊娠、出産を経てドイツへ引っ越し。ドイツでの生活や子育て、日々の出来事を大切に書いていきたいと思います。


by atsukomin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

夏休み、その2。

さて、夏休み in Japan編はまだまだ続きます。
オーパ、オーマとの静かな時間の後は、いとこ達との騒がしい毎日!
f0197464_4273216.jpg

まずは白浜サフォリパークへ。サファリ内でカートを借りて自分たちで運転して動物を見て回り、遊園地もあって、楽しかったね。日曜を避けて月曜に行けたのも、すいててよかったです。いとこ達に学校を休んでもらったんだけどね。。帰りに白浜海水浴場にも寄って、さらに海で遊べたのも相当楽しかったみたいです。
f0197464_4351590.jpg

f0197464_523010.jpg

念願のかき氷や。
f0197464_4392758.jpg

f0197464_4421269.jpg

花火は幾度も。
f0197464_4465248.jpg

川遊びもまた。
f0197464_4564110.jpg

森の中の大きい手作りのブランコ。
f0197464_502295.jpg

青山高原リゾートも涼しくてよかった〜。パターゴルフなんかもしちゃってね。温泉にも入ったし、帰りには、念願の忍者村にも立ち寄れて子供達も大興奮!美味しいお蕎麦にもありつけました。
f0197464_545099.jpg

とにかく騒ぎまくって、車では揃って爆睡。。
f0197464_5142091.jpg

まだ産まれてから数回しか会ったことのないいとこ達だけれど、毎回よくなつくこと。
f0197464_9234035.jpg

大きい馬にも乗りました。馬好きの次男は最初は恐がりましたが、一回乗るともっともっと!という感じで。
f0197464_5393224.jpg

f0197464_616441.jpg

その他にも、映画を見に行ったり、小学校の夕涼み会に連れて行ってもらったり、毎日色んなことを体験した夏休みでした。これもすべて、日本にいる家族や友人のおかげです。
急な帰省でしたが、本当に日本に行けてよかったです。お世話になった皆様、ありがとうございました!!!
また来年も帰りたくなったよーーーーーー☆☆☆
f0197464_9312047.jpg

[PR]
# by atsukomin | 2013-08-19 09:31 | ドイツ

夏休み、その1。

また長らくブログを更新しておりませんでした。
次男の3歳の誕生日を迎えてから、その月末には長男の学校は1年を終了し、2ヶ月間の長い夏休みに突入。
次男の幼稚園は8月初旬まであったのですが、急な決断で7月半ばから日本に1ヶ月帰省することになったのです!
こりゃ大変、お土産の準備や家の掃除、冷蔵・冷凍庫も空っぽにして日本に向かいました。
久しぶりの日本の夏。ほぼ4年?5年ぶりです。
空港についた瞬間、モワッという湿気と共に、汗か何かわからないベタベタが体中を覆う感じ。。忘れていたこの感じ。。しっかりと思い出しました(笑
子供達もとにかく終始汗だくでした。でも、そんなことよりも日本の家族や親戚に久々に会う子供達の笑顔しか思い浮かびません。
美味しいものもいーっぱい食べました(2キロ増、、汗)。
子供達がドイツでたてた目標、というか夢、、日本でしたいことリスト!いっぱいあったのですが、ほぼ制覇できました!
まずはオーマのおはぎから。子供達のリクエストで。とにかく餅、だんご系が大好きなので何個でも食べます。
f0197464_1033074.jpg

虫が大好きな子供達。オーパと虫の餌を作って、森に一晩仕掛けて虫が捕れるかどうかを実験したり、バッタやコオロギやセミを捕まえたり。暑い中、オーパを引っ張り回してしまいました。ありがとうございました!
f0197464_10385154.jpg

そして、川遊びとキャンプ。その前に原不動の滝を見学。日本の滝は品があるというんでしょうか、美しかったです。
f0197464_11352269.jpg

滝の入口でパシャリ。
f0197464_10474833.jpg

川遊びは魚がおらず、、でも蛙!虫と動物に対しては全く怖がらない長男さん。川の水は冷たかったですが、そんなことを気にしているのは大人だけ。。子供達はお構いなくで川にずっと入って楽しんでいました。
f0197464_10523857.jpg

お友達の家族と一緒にそのままコテージで宿泊し、バーベキュー。次の日にはその川で魚のつかみ取りを体験し、キャンプ場でそのまま焼いてもらって頬張る子供達。相当美味しかったそうな。
f0197464_10595632.jpg

オーパとオーマが子供達のために、昆虫取り、カブトムシ館、川遊び、プール、海水浴、 水族館、キャンプ、流しソーメン、花火など、たーくさんのイベントを考えてくれましたことに感謝!子供達の夢も叶いました!
そしてオーマが、オーパと私の誕生日に御祝いの懐石ディナーを一生懸命作ってくれたのも本当に嬉しかったなあ。。そして美味しかった。。しみじみ。
あとは念願のデジタルパーマもかけることができ(笑
さらに、後半の訪問に際には、初めて4日間、子供達と私が別々に暮らす試みをさせて頂いて、数年ぶりにフリータイムを頂けたことに大感謝!子供達も大きく成長しました。そして私も思いっきりリフレッシュできました。そしてオーパとオーマを疲れさせてしまいました。すみませんでした。。。
この4日間の間にたくさんの友達と会い、色んなヒントをもらって、チャージして、
強行で直島と豊島に1泊旅行に行けたのも最高によかったです。がんばるぞー!
f0197464_11264237.jpg

すごーくショートカットしてしまった気分ですが、本当にたくさんのオーパとオーマと過ごした思い出が出てきます。子供達も本当に喜んでいました。まだいっぱい覚えています。少なくとも、長男の思い出の中にはしっかりと刻まれたと思います。ありがとうございました。
そして、日本滞在の半分は私の実家へ。。そこは孫だらけ。みんな男の子。。
オーパとオーマのところは静かなので、そのバランスが絶妙(笑。
お兄ちゃん達にいっぱい遊んでもらいました。
もうやったことも多くて写真も多くて、、、とにかくにぎやかでした。
今日はここまで。。。次回に続く。
[PR]
# by atsukomin | 2013-08-14 11:31 | ドイツ

2013年、3歳の誕生日

ドイツも40℃直前まで気温があがる暑い日が数日続きました。
夏って感じでテンションあがります☆
f0197464_647568.jpg

本日はめでたく3歳を迎えた次男さんの特集ということで。
おめでとうーーーーーー!!!この喜びの表情は。。。笑
f0197464_650584.jpg

まだまだベイビーと思っていたのに、よくここまで育ってくれました。
長男につい目がいって、色んなことを省略しがちな次男くん。。今回はそうならないようにがんばって3回のバースデーパーティーをしましたよ。
まずは家族で。夕飯のリクエストは、、、納豆!!!
やはり納豆ごはんと梅干しが一番の大好物。
f0197464_65819.jpg

ここ数ヶ月で、日本語を話す力が一気に増し、自分の意志もちゃんとした会話も成り立つようになり、急にお兄ちゃんになった気がします。
未だに「おっぱい〜」とか言ってますが(苦笑。
兄弟で遊ぶときも会話が成り立つので前より長く一緒に遊ぶようにもなりました。
今日なんかは、子供部屋に基地を作るとかで、一緒に家中のマットを集めてきて共同作業をし、そこで作戦を立てたり、休憩したりしていました。
長男のお友達の家でもお祝いしてもらったね。
f0197464_782716.jpg

次はドイツのオーパ、オーマやいつもお世話になっている皆さんをお招きして。
ピンク色と馬が大好きなので、ピンクの馬のぬいぐるみをもらってすごく喜んでいました。
バースデーケーキはお友達が作って来てくれました。日本人によるロールケーキとペルー人によるチーズケーキ。どちらも美味しかったです。ありがとうございました。お天気もよくてプールをしたり、大好きなすいか割りも楽しかったね。
f0197464_7335755.jpg

最後は、今通っているドイツの幼稚園のお友達と。
完全ドイツ語の状況になるので、去年と同じくインド人のCに助けて頂きました。
お天気もよくてこれまた楽しかったね!
f0197464_7243333.jpg

3歳になると色々と理解できるので、本人の心にもきっとよい思い出として刻まれたことでしょう。。
確かに大変でしたが、次男を中心に、皆の喜ぶ顔を見られて、これ以上に嬉しいものはないと実感しました。ありがとうございます。
ちょうど誕生日の日から、思い切っておむつを卒業して、数回失敗しましたが、最近は失敗もなく(夜も)、我が家の子供達はおしもの方はかなりしっかりしていますね。
次男は、幼稚園も長男の時と違って、さっぱりと「ママ、バイバイ!!!」と言って背中を向けて部屋に入っていくし、お迎えに行くと「すっごい楽しかった〜!」と大声で(声が通るので)言う姿にも、長男とは種類の違ったたくましさを感じます。
これからも元気にたくましく大きくなってね!!!
[PR]
# by atsukomin | 2013-06-22 07:50 | ドイツ

4年ぶりのオランダ。

さてさて、アムスに着きました。
思ったより早く着いたので、友達の家に行く前にHEMAへ。
なぜかオランダにしかないHEMAというお店。日用品から食料、衣料、子供用品、キッチン用品まで、まあとにかく何でも揃うのです。そして安い割にデザインも可愛いものが多いのでおすすめです。
久々のHEMAにテンション上がりながら、友達の家へ。
今回、オランダ×日本人夫婦の2人にほんとお世話になりました。3泊もさせてもらって、色んな話もできて楽しかった。オランダ時代、たまたま近所に住んでいて、出産時期も同じくらいで、2人目も同じくらいに出産。お互い昔はバリバリの体育会系でどこか通じ合うところがあって。同じ海外で、同じ歳の子供達を育てる同士としていつもパワーをももらえる存在。今回は、生で一緒に子育てして、いい刺激をもらえました!彼女はフルタイムで働きながら、しっかり意志を持って子育てしていて、体力的にも精神的にも強い!これからもいい友達でいてね!私も刺激を与えられるような母になれるようにがんばる!子供達の成長も一緒になって楽しめるっていうのもいいな。ほんと人とのつながりに感謝☆
0歳児の時の2人はこんなだったのに、成長したね〜(涙
f0197464_99957.jpg

兄弟も増えて、すっかりお兄ちゃんお姉ちゃんになって(涙。思った以上にみんな遊んでくれたからよかったよかった。
f0197464_8164765.jpg

そしてオランダといえば、パンケーキ。
f0197464_8221212.jpg

ボス公園の中のやぎ牧場へ。最近までお乳を飲んでいた子がお乳をあげるとは成長したね〜。
f0197464_8381487.jpg

そしてこちらは合成写真じゃありません(笑。ヤギが遊んで欲しそうにシーソーに乗るんですから。
f0197464_8452898.jpg

長男のこのポーズのとりかたは、、、この歳にしてきまりすぎてこわい、、笑
f0197464_8304195.jpg

あとは、アムステルダム駅すぐそばの図書館が当たりでした!
デザインも気持ちいいし、子供が(大人も)素直に楽しめる空間。中に入ったら、バックパッカーの若者男子がピアノを弾いていて驚きました。ピアノを弾ける人は30分だけ自由に弾いていいのだという。図書館という静かな空間にピアノ。。その音色はその静けさゆえに、すごく美しかったです。そういう考え方が日本じゃありえないし、まず図書館にピアノを置くっていうことは思いつかないだろうな。すごい。
子供の階はただ本を読むだけの空間ではなく、つい走って遊んでしまいたくなる、そしてちょっと疲れたら本を読んでね、みたいな緩い感じがよかったな。雨だし、つい長居したのでした。
f0197464_9242864.jpg

そしてオランダといえば、Coffee Shop。合法のドラッグを吸える場所。。そんな場所でも子供も普通に入って行けるっていう感覚がこれまた好きです。友達の友達のスーパーマン(一切鍛えていないのに昔から筋肉モリモリらしい)に抱っこされてご満悦な長男さん。スーパーマンになりたい!と目を輝かせていました。
f0197464_8341179.jpg

最終日はまた雨でしたが、負けじと街に出かけ、気に入った雑貨や洋服を買えてよかったです。しかし、長男はその晩から腹痛(激痛)を訴え、おそらく今思えば急性胃腸炎?のようなものにかかり、一晩中痛さでうなされ、私たちもほとんど1睡もできない状況で、本当に辛い思いをさせてしまって反省しました。ごめんね。。
ということで、最後は苦い思いをしたので、またそのうちにリベンジして行くことにしましょう!!!
Y&Mちゃん、そしてC&F、私たちを暖かく迎えてくれてありがとう!楽しかった!
アムスでよく見かける落書きの前で、次男は終始元気でいてくれたのでありがたかったです。
f0197464_9321118.jpg

[PR]
# by atsukomin | 2013-06-03 09:40

2013年、春、続き。。

まだまだ続きがあります(笑
お天気もぱっとせず、もう6月だというのに長袖にフリース、寒いです。
ドイツ人からしても、今年の春夏はおかしいと。。先週からずーっと雨ですし。我が家の窓からの景色もこんなだったり。黄色は菜の花畑。(加工はいっさいしていません)
f0197464_2014836.jpg

長男の学校では5月の2週目にスプリングフェアがありました。
その前の2週間はまたオットさん中国へ2週間の出張で、ちょうどその前日に戻ってきました。長男の股関節炎と次男の風邪でひとりで大変だったのを思い出す。。
フェアでは、色んな国の食べ物や文化に触れられます。やはり私たち日本ブースはお寿司の販売。そしてヨーヨー釣り。私は今回はお寿司作りをお手伝いしました。写真はポーランドブース。ポーランドの伝統衣装が素敵です。
f0197464_20122769.jpg

長男のお絵描きは、日々進歩。初めて人間が書けました!学校に行くとまずお絵描きに熱中するのにはびっくり。学校では友達の輪に入れなくて、とりあえずお絵描きから始まるという(笑。
f0197464_20221126.jpg

そして、5月の17日から6日間でオランダへ車での旅。以前に住んでいたころの友達を訪ねて4年ぶりに。
途中、夕飯は通り道のドュッセルドルフの居酒屋で焼き鳥やお寿司を食べて、、行きそびれていた、クレラーミュラー美術館へ向かいました。近くのホテルで一泊して。いざ!やはり雨。。私たちがどこかへ行くと必ずと言っていい程雨がついてくる。。でも、この日は今にも降りそうなところで降らずにいてくれてラッキーでした。
f0197464_2035426.jpg

おもしろいのは、美術館は森の中にあって、そこへ行くには森の駐輪場に置いてある無料の自転車に乗って行くということ。車での行き道も有料でひとつだけあるのですが、雨がかろうじて降っていなかったので自転車でチャレンジ。自転車は後ろに子供が乗せれるタイプのものだったからよかった〜。こんな風景のところを走って行きます。
f0197464_2042610.jpg

ここには、ゴッホの絵のコレクションなどもあるのですが(だからかたくさんの日本人旅行客に遭遇)、森に彫刻が展示されていて、自然に溶け込んでいるそれらが何と言っても私は美しいと感じました。写真は入り口のKの彫刻。クレーラミュラーのK。
f0197464_20481418.jpg

そしていよいよアムステルダムへ!オットさん運転がんばれ〜!
続く。。。
[PR]
# by atsukomin | 2013-06-01 20:53 | ドイツ

2013年、春、続き。

4月から5月上旬あたりはいい天気の日も多くて、半袖の日もあったのに、今はまた雨と寒さで家の中でもフリースを着ています。
暖かかったときのスイカ解禁の模様。スイカがだ〜い好きなうちの子達。ドイツではひと玉500円くらいで買えたりするので気兼ねなくスイカを楽しめます。そのかわりあたりはずれはあるし、甘さも日本のほど甘くありません。
f0197464_1875239.jpg

恒例のG&Kとの料理対決、、じゃなくて笑、今回はイングリッシュ(スコティッシュ)アフタヌーンティーにおよばれ。サンドウィッチSushiバージョンとか作ってくれていて、寿司好きな次男はその名前を聞いただけでほおばっていました(笑。
f0197464_18143969.jpg

そして、この手作りスコーンは最高!クロテッドクリームもわざわざ取り寄せてくれていてつい手が伸びて2、3個食べてしまいお腹いっぱい。
f0197464_1818428.jpg

これは、奥さんのKの出身のウェールズ地方の伝統菓子だとか。Bara Brith というらしいです。シナモンやスパイスがきいていてこれまた美味しかった〜。
f0197464_18202545.jpg

次回はこちらが招待する番なので、お抹茶会もいいかも?!でもGは小豆が嫌いなんだよな〜。
そしてこの時期あたりで、私が友達の助けを借りて、ドイツでお花の仕入れができるようにフローリストとして市役所にめでたく登録されました。ドイツの花市場も日本とそう変わらず、むしろ日本の方がレベルが断然高い。
f0197464_1824492.jpg

ドイツ語ももっとしよう!と気合いを入れてドイツ語の短期集中講座に申し込み、毎日授業と宿題に追われつつも、テンションが上っていた時に!
長男が朝起きて、足に激痛が走ったようで足をひきずるようになり(涙。小児科から整形外科にまわされ、股関節炎になる。これでテンションが一気に下がり。。
f0197464_204763.jpg

学校でのスポーツや外遊びの時間は禁止され、4歳児をバギーに乗せてひくことになり、足が痛いという長男の声にも、ただお医者さんに言われたように安静にするとしか言えず。。3週間が経ってもまだ痛いと言い、結局は水が股関節に溜まっていて、それが抜けるまでは痛いので安静にと。4歳児に安静と言われても、なかなか至難の業。長男も私もストレスMAX!!!
少しでも長男の気分を上げようと、来年から考えていた学校の給食をやめて、自家製お弁当に!!!
キャラ弁とか作れませんが、、初回は白身魚のフライとアスパラベーコンとブロッコリーとトマトと卵焼き。
お弁当って、子供が持って帰ってきた時に、空っぽになっていると嬉しいですね。
初日は空っぽでした!パチパチ(笑。
でも、あんまり入れすぎると、4歳児には全部食べきるのは難しいらしく、「ママ、あんまり入れすぎないでね」と言われ、全部食べようとしてくれている心遣いに感動。
お弁当も下準備とか色々勉強になりますねえ。毎日ドイツ語の授業もあるし、もう時間との戦い!
まあ、時間のないときは、おにぎり弁当ってことで。
f0197464_20153643.jpg

そんなところに、今度は次男が胃腸炎になり、お腹が痛いと泣き叫ぶことに。ガーン。これまた大変でした。
なんとまあ、色んな病気や出来事が次々と起こり、母業というものはこんなに大変だったのかと胸に深く刻んだ瞬間でした。そして、自分の母にも、育ててくれてありがとうと。。
そしていくら大変でも、こんなシーンを見せられると可愛くて、ああ、母親になれてよかったなあ、と感謝するのでした。
f0197464_20301448.jpg

f0197464_20312278.jpg

続く。。。
[PR]
# by atsukomin | 2013-05-26 20:33 | ドイツ

2013年、春。

いやはや。だんだんブログの更新の回数が減ってきている今日この頃(冷汗)。
この1、2ヶ月も、イベント続き、子供達の風邪、旅行などなどであっという間に過ぎてしまいました。
時間が経つのはなんと早いこと。そして、子供達は日々ますます成長しています!
まずは、もう1ヶ月以上も前のことですが、、
ここドイツにも少なからず日本人のお友達もいて、みんな長男の同級生4歳の男の子たち。
彼らもこれから少し滞在が長くなりそうなので共に外国で育っていく大切な仲間達です。
日本語になると、急に強くなる長男さん。3人で「うんち〜」とかそういう言葉を言いながら笑い合っているのが、なんとも子供になったなあ、と頼もしく、男の子なのでみんなやっぱりまだ幼くて可愛くて。来年からは日本語補習校にも通うことになるのでこれからもよろしく!
f0197464_0383194.jpg

次男もそう変わらないレベルで一緒に遊べるのがいいです。
f0197464_050051.jpg

そして、春になって暖かくなってきたので、恒例のオットさんによる毛刈り。さっぱり☆
f0197464_3455464.jpg

あとは、、インターナショナルスクールのクラスメイトとスプリングパーティーがあったり。。
主催者のペルー人のママとは学校が始まってからの大の仲良し。こういう大人数のパーティーのしきりをさせたらピカイチ!!!皆でチューチュートレインになって庭の周りをまわったり、プレッツェル食い競争、大袋入りジャンプ競争,いすとリゲームなど、子供達が楽しめるゲームが盛りだくさん。前日の準備を手伝いましたが、部屋のデコレーションなどすることはいっぱいあってどうなるかと思ったけれど、いざパーティーが始まるとなんて進行のうまいこと!
f0197464_9151244.jpg

f0197464_053365.jpg

f0197464_0553358.jpg

みんなで持ち寄りのお料理はこんな感じ。やはり日本代表としては、シンプルに寿司。いつも一番人気!1分でなくなります(笑。
f0197464_113438.jpg

こちらではフェイスペインティングは大人気。素人作ですがなかなかいける?!
長男はチーター、次男は、、、白馬希望で、、、お姉ちゃんも困って、こんな仕上がりになりました(笑
f0197464_1195111.jpg

f0197464_1221078.jpg

色んな国の人たちと付き合うと楽しい!と思えるようになった今日この頃。海外生活5年目にして。
オットさんと子供達のおかげ。ありがとう!!!
そして今回のオーガナイザーのT、ありがとう!!!
f0197464_337336.jpg

続く。。。
[PR]
# by atsukomin | 2013-05-26 03:42 | ドイツ
またもや久々の投稿。いやはや、2月の末からオットさんが5週間の日本出張に出かけ、怒濤の日々でした。5週間の出張は初めてで、すごく長いのでできるだけ日付は見ずに過ごしました。有り難いことに、周りのお友達が気にかけてくれて、毎日学校でも「大丈夫?何かあったらいつでも連絡してね」と言ってくれるし、何かと誘ってくれて毎日大忙しでした。そしてまだまだドイツは寒くて、5週間の間に大雪が降って雪かきが大変でした。腰を痛めましたよ。。子供達は大喜びでしたが。
f0197464_1711287.jpg

f0197464_17124119.jpg

初めての鎌倉作りもして(笑。お友達のパパ2人ががんばってくれました。
f0197464_17151927.jpg

f0197464_1801647.jpg

しかし寒すぎて、家遊び中心の毎日。
f0197464_1717262.jpg
f0197464_17162533.jpg

f0197464_1784986.jpg

レゴも塗り絵も知らぬ間に上達していてちょっと感動。
これだけ寒いから、やはり恐れていた風邪にかかる子供達。最後の1週間は次男はずっと幼稚園をお休みしていたし、長男も2種類の風邪にかかってちょこちょこ学校をお休みしていました。
こういうときに、パパ〜(涙)となっているのでした。
最後の最後には自分が風邪をもらって、オットさんが帰ってきたときにはぶっ倒れる寸前でした。体中が痛くて喉も痛くて声も出ず、帰ってきて2日くらいは無言で過ごしました。。(苦笑
そして間もなく長男は2週間の春休みが始まり、3月29日から4日間はオットさんも次男もお休み。イースター休暇です。私たちには宗教的にイースターは馴染みのないものですが、こちらではすごい大イベント。子供達にとっても卵にウサギにと、学校でもいっぱい習ってきます。
インド人のオーマCとも一緒に、ゆで卵にカラーリングしてかわいいイースターエッグ作りやバッグ作り。
f0197464_17334999.jpg

f0197464_174012.jpg

イースターサンデー(イースターの日曜日)にはエッグハント(卵探し)をして盛り上がりました。
f0197464_17415422.jpg

f0197464_1744233.jpg

毎年イースターはどこかへ出かけるのですが、今年はこの5週間の疲れと風邪が残っているため家近辺で家族や友達と過ごす日々。
近くのプールへ行ったり、G&Kと我が家でパーティーしたりもしました。息子のBが大きくなっていてびっくり。
f0197464_17464712.jpg

パンを焼いたり、
f0197464_17511289.jpg

長男のベストフレンドのYと動物園へ行ったり。
一人前にポーズとっちゃったりして(笑。
f0197464_1749063.jpg

半年前よりかなりがんばって英語で話そうとしている長男さん。すごいすごい。友達と楽しそうに遊んでいるのを見ると、親として何より嬉しいことです。
この日は、Yのパパの誕生日で、私の母の誕生日でもあり、私たちの結婚記念日でもあったので、動物園の後、タイ料理でディナーも一緒にしてそれはそれは楽しい時間でした。
こういうイースター休暇の過ごし方もまた良し。節約しましたね〜。
来月はもしかするとオランダに旅行に行くかもしれないのでちょうど良かったのでした(笑。
[PR]
# by atsukomin | 2013-04-01 17:57 | ドイツ
いやはや、ブログを更新していなかったのですが、1月5日からしていないとは。。
ここ3週間くらいは、子供達が毎週違う風邪にかかって大変でした。恐るべしドイツの冬。。。
年が明けて、家族で書き初めをしたり(次男は「ぱんつまん」=おむつ卒業)、
f0197464_2292157.jpg

インド人のママ友にチャイレッスンをしてもらったり、
f0197464_2305341.jpg

雪はあいかわらず残っていて、見る分には綺麗なのですが、雪が好きになれません(汗
f0197464_2352449.jpg

子供達はすくすく成長しています。
f0197464_233341.jpg

オーパ&オーマにもらった子供用ナイフでお手伝い。大根切ってます。
f0197464_2365679.jpg

ママお得意のカボチャ蒸しパン。やっとうまくなってきた?!
f0197464_2375753.jpg

節分には豆まきもしました。
f0197464_2383835.jpg

雪だるまではなくて、雪で鬼を作ってみたり、パパさすが。
f0197464_2391892.jpg

次男はお絵描き大好き。お調子者。最近はほぼトイレも言えて、夜もおむつは濡れていません。上出来!
f0197464_240157.jpg

長男が通う学校では何かとイベントも多く、これはFashingというドイツのお祭り。長男のリクエストにより黒忍者!日本から送ってもらいました。
f0197464_2465565.jpg

f0197464_2425156.jpg

長男のクラスの可愛い担任の先生はインディアンの仮装で。アメリカ人で声も可愛くて長男も大好き。隣は先生の旦那様で小学校の先生。カウボーイの仮装で。
f0197464_2494083.jpg

毎日長男は英語やドイツ語を色んな形で学んできます。次男もドイツの幼稚園でのびのび遊んでいます。今年の9月からは2人とも同じ幼稚園に行く予定で、これからの成長が楽しみです。
2人とも内弁慶で、特に英語ドイツ語の環境だとまだ言葉がうまくできないので、そういうところをすごく気にする敏感な性格で悩むことも多いのですが、家ではこうしておちゃらけて遊んでいるのでもう少し気長に待つことにしましょう!1年、いや2年ほど(笑!がんばれ兄弟!がんばれ私!(笑
f0197464_2544723.jpg

[PR]
# by atsukomin | 2013-02-18 03:23 | ドイツ
今回の失敗はカメラの充電器を忘れ、ほとんどの写真をiphonで撮ったということ。ですので画像の質が悪いものも多々。。
今回はイタリア人の普段の食事を一緒に味あわせてもらってばかりだったのですが、レストランにも数回行きました。
f0197464_2175198.jpg

この手打ちパスタは美味しかったです。あっさりした手作りのベーコンにルッコラにリコッタチーズのようなフレッシュチーズ。絶妙でした。
f0197464_2195475.jpg

ミラノといえばミラノカツレツ。これは、まあ、普通でした。画像が悪い。。
観光にも行きました。ミラノから1時間半のSIRMIONE。天気が良かったのでとても綺麗でした!
SIRMIONEは、ボーデン湖に接する一部の街でローマ時代のお城と遺跡が残っています。
f0197464_21154731.jpg

f0197464_21182027.jpg

f0197464_21202459.jpg

f0197464_21221137.jpg

美しすぎて山ほど写真を撮りました。
S&Sと一緒にBERGAMOにも行きました。旧市街が残っていてここもまた美しかったです。
f0197464_2124517.jpg

子供達は私たちの買い物に観光によく付き合ってくれました。
そして、いよいよ年越し!
M&AとMの娘夫婦と共に夜8時頃から始まりました。
f0197464_21413545.jpg

私はたたきキュウリと自慢のお好み焼き、カレーライスを作り、他はみんなが山ほどのエビをパン粉焼きにしてくれたり、色々。。ワインもいっぱい。。
f0197464_21434816.jpg

そして2013年1月1日!花火の嵐!皆で明けましておめでとう!のハグの嵐。
なんともめでたく人情味溢れる年越しでした。
私たちの家族がいる日本に帰れなかったのは寂しかったのですが、このような経験をさせてもらって本当に有り難い限りです。ほんとに楽しかった!!!!!
この2週間、イタリア風に遅めの夜ご飯に寝るのは夜11時的な暮らしを子供達にもさせていたので、月曜から始まる学校に向けて現在調整中です。
f0197464_21273176.jpg

さて、今回色んな家庭の味を味合わせて頂きましたが、今までに体験したことのなかったものもいくつか。
これはMostarda(モスタルダ)という、果物をマスタード風味のシロップにつけた食べ物。甘いフルーツのシロップ漬けながら、ピリッと舌を刺激するマスタード風味が特徴で、美味しいチーズを数種用意していてくれ、それと合わせるとなんともワインが進む(笑。
f0197464_2134885.jpg

そして、日本の年越しそばに代わるのがこれ。Cotechino con le lenticche。豚の腸詰め+レンズ豆。豆をコインに見立てて金運に恵まれるらしく、12時前にお腹いっぱいでも食べました。
f0197464_21353671.jpg

あとはOstie Ripiene。甘くない薄いウエハースにキャラメルアーモンドが挟まっているというお菓子。アーモンドも間隔をあけて挟んであるので、甘みもほどほどで美味しかったです。
あとはミラノの有名なDUOMO(教会)も書き忘れていましたね。
それではまた気を引き締めて、今年もがんばります!
f0197464_2147132.jpg

[PR]
# by atsukomin | 2013-01-05 21:49 | ドイツ